〜岩園分団〜活動日誌


芦屋市消防団岩園分団活動日誌
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2007年6月17日(日) 6/17 健康体操
* 2007年5月27日(日) 5/27 定時訓練
* 2007年5月6日(日) 5/6 定時訓練
* 2007年4月15日(日) 4/15 定時訓練
* 2007年4月1日(日) 4/1 定訓

6/17 健康体操
梅雨入りの中の晴天、普段使うことの無い?筋肉を、健康体操で鍛えて見ました。
2007年6月17日(日) No.66

5/27 定時訓練
梅雨入り前の晴天の中、意気揚々と定訓へと突入かと思われましたが、突然???のトラブル。新車輌にもかかわらず、バッテリーが上がってました。チョッと照れ屋な車輌かなとも思いましたが、原因は車輌搭載無線の電源消し忘れでした。車輌メインスイッチとの連動が無く、無線のみが独立し、別にスイッチを入切しなければなりません。担当者のみならず、全員が気をつけるようにしたいと思います。何とかトラブルも解消し、いざ定訓へ。と言うことで、本日はバッテリー充電を兼ね、走行訓練へと変更し行われました。(本日画像無し)
2007年5月27日(日) No.65

5/6 定時訓練
大型連休最後になって雨となり、何となくジメジメした気分となりました。さて、今日の定訓はその雨の為、室内にて図上火災想定訓練です。今までの火災現場を掘り起こし想定した訓練、無作為に場所を特定し想定した訓練と、各個人の役割もバリエーションを変え訓練しました。所変れば勝手が違い、上手く出来る者もいれば間違ったり、人に聞いたりでてんやわんやでした。しかしこのような訓練も真剣にまた、紳士に受け止め、繰り返し繰り返し訓練する必要があります。いかに訓練されたベテラン・本職の方でも、いざ有事の際には判断ミスが生じるものであります。各自が努力し、”心・技・体”プラス”知”を身に着けたいものです。
2007年5月6日(日) No.64

4/15 定時訓練
本日より、統一地方選挙第2弾で、いよいよ芦屋市も選挙突入、一斉にウグイス嬢の声が響き始めました。今日の定訓は、建物火災想定出動訓練で、実際の状況を想定しながらの訓練です。5人1チームで2回繰り返し訓練しました。また、前回の積み残し、可搬式ポンプを使っての水出し訓練です。今日は何とか上手く上がりました。機械にもご機嫌があるようで、ちょうっとしたセッティング・タイミングの問題のようでした。次回定訓まで3週間ほど空きますので、各自イメージトレーニングなどし、有事の際にはスムーズに行動できるようお願いします。(本日画像無)
2007年4月15日(日) No.63

4/1 定訓
芦屋川ほとりの桜も仄々と2〜3部咲きで、チラホラと花見客が束の間の宴を楽しまれてたようでした。我々はその中を、切磋琢磨にガムバって?定訓へと消えて行きました。消防組織法第1条に、「その施設および人員を活用して、国民の生命、身体および財産を火災から保護するとともに、水火災および地震等の災害を防除し、およびこれらの災害に因る被害を軽減する」とあります。今回の能登半島地震でも、その組織力を遺憾なく発揮されたような感を受けました。現地の方々の日々の努力の賜物かと思いました。本日の定訓は、可搬より岩10への補水・放水および機材の点検を行いました。可搬からの補水が上手く行かず四苦八苦しました。色々な原因が考えられます。次回検証したいと思ってます。定訓する度に色々ありすが、何とか解決し乗り越えて行きたいと思います。
2007年4月1日(日) No.62

Page/ [1]

[日記管理] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタルレンタル掲示板 Net4u